MENU

【ブリスベン・オーストラリア】バイロンベイでスカイダイビング☆ Day 2

2020 7/21
【ブリスベン・オーストラリア】バイロンベイでスカイダイビング☆ Day 2

ブリスベンからバイロンベイでスカイダイビング

さて、前回はブリスベン空港から市内までの行き方をご紹介しました。

ブリスベン2日目は、ブリスベンからバイロンベイに向かってスカイダイビング!

オーストラリアに来たら、ぜひ試してほしいのがスカイダイビングです。


Youのアイコン画像You

えー怖そう!!無理ー!!

Annaのアイコン画像Anna

っていう人も多いと思うんだけど、めちゃくちゃ楽しいの♬



ブリスベンだけでなく、ケアンズやゴールドコーストからでもスカイダイビングのツアーには参加できます。

基本的に、ツアー会社がブリスベンとか他の都市でピックアップしてくれるので、どこからでも参加できるはずです。

私は、ブリスベンからバイロンベイに行って、飛びました✈


おすすめのツアー▶▶スカイダイビング 上空4,572メートルからダイブ! 最長60秒間の浮遊体験

☆バイロンベイでスカイダイビング:ピックアップ

バイロンベイは、ブリスベンからかなり離れています。

なので、スカイダイビングの時間によっては、ピックアップの時間がかなり早くなります。



私は、ギリギリまでスカイダイビングをしようか…と悩んでいたので、10 AMの予約は埋まっていました。

結局、予約できたのは、8:00 AMのツアー。

スカイダイビングのツアー会社に確認すると、なんと5:30 AMにブリスベンでピックアップとのことでした!!

あわせて読みたい
【ブリスベン・オーストラリア】ブリスベン空港から市内までの行き方☆ Day 1
【ブリスベン・オーストラリア】ブリスベン空港から市内までの行き方☆ Day 1ブリスベン空港から市内までの行き方ケアンズ旅の次は、ブリスベン!ということで、Expediaでチケットを買ってケアンズからブリスベンまで2時間弱✈ブリスベンに...



なので、スカイダイビングのツアー予約は早くすること!!

そして前日は、できるだけ早めに寝るようにしておきましょう。

明日がスカイダイビング~♪と思うと、なかなか私は寝れなかったですが(笑)

▼人気のスカイダイビングツアーを要チェック▼
スカイダイビング 上空4,572メートルからダイブ! 最長60秒間の浮遊体験

☆バイロンベイでスカイダイビング:バイロンベイ到着

5:30 AMにブリスベンにツアー会社がピックアップにきました。

バスの中でツアー会社からの同意書などを記入します。


また、スカイダイビングのツアー会社によっては、バウチャーを印刷していないといけないこともあるので、必ずチェックしましょう。

そして、ブリスベンからバイロンベイに到着したのは…なんと8:30 AM!

途中で一度お手洗い休憩がありましたが、ゴールドコーストでもピックアップしていたので、結構時間がかかったと思われます。

☆バイロンベイでスカイダイビング:準備

バイロンベイに着いたら、バウチャーをチェックしたり、保険に加入するかどうかを聞かれます。

保険とオーストラリアでスカイダイビングする際の登録料にAUS$65.98かかりました。

スカイダイビングをするときに、保険に入らない人もいるのでしょうか…w


また、スカイダイビングで亡くなっても責任はとりません…という書類にもサインをしないといけません!!

まぁ、海外あるあるですよね。


これらの記入が終わったら、順番に名前が呼ばれます。

そして、ズボンをはいたりベルトをつけられたりと準備をしていきます。

また、このときにどの人がインストラクターになるかもわかります👍


準備ができたら、スカイダイビングをする際の、簡単な動きも教えてもらいます。

本当に簡単です。

こんなもので大丈夫なの…と思ったくらいです。w

▼念のために海外保険▼

☆バイロンベイでスカイダイビング:いざ!


セスナに10人ほど乗って、15分ほどで上空まで上がります。

あっという間!

その間、インストラクターが声をかけて安心させてくれようとしたり、ビデオや写真をたっぷり撮ってくれます。w


高度が十分あがったら、順番にみんな飛び立ちます!!

私は、自分の番になってもそこまで緊張はしませんでした。それよりも…興奮!!

そして……何とも言えない感覚で落ちていきました。


怖いというよりも、「耳が痛い!!イタイ痛いー!!」と叫んでいました。w 

パラシュートが開いたら、ゆっくり落ちていったので、耳の痛さはおさまりました。


上から見る景色は本当に綺麗なので、ぜひスカイダイビング試してみてください!!

スカイダイビングが無事に終わると、飛んだよ♪っていう証明書がもらえます♡よく頑張りました!

あわせて読みたい
【オーストラリア】紫外線が強い?オーストラリアで必須の日焼け対策
【オーストラリア】紫外線が強い?オーストラリアで必須の日焼け対策オーストラリアの紫外線は強い?必須の日焼け対策こんにちは。オーストラリアに行ってから、本当に紫外線が強いと感じたAnnaです(笑)よくオーストラリアに旅行するとき...

☆スカイダイビング後:ブリスベン市庁舎


一緒に来ていた人がみんなスカイダイビングを終えたら、ブリスベンへと戻ります。

これもまた時間がかかりました。

朝も早かったので、爆睡…。


2PM ごろ、ブリスベンに着きました。

お疲れさまです。


そして、ブリスベンを散策♪

まずは、ブリスベン市庁舎と斜め向かいにある教会です。

ブリスベン市庁舎の時計台は、高さ92m。無料見学ツアーでのみ、上まで昇れます☆

■ブリスベン市庁舎■
・64 Ad elaide St.
・8 AM – 5 PM *土・日・祝日は 9 AM~

☆スカイダイビング後:ボタニックガーデンズ


4PMごろ、ブリスベンのボタニックガーデンズに着きました。

クイーンストリートからとても近いので、歩いていけます。


オーストラリアにいると、街中なのに、「こんな動物が!?」という生き物を見かけます。

ボタニックガーデンズにも、大きなトカゲ?みたいなのがいました!


☆スカイダイビング後:サウスバンク


ブリスベンのボタニックガーデンズから、橋を渡ってサウスバンク側へ行きます。

サウスバンク側には、たくさんのレストランやバーがあって楽しめます♪

サウスバンクはお洒落~でした♡


そして、写真にあるサウスバンク・パークランズという人口ビーチがあります。

家族連れやカップル、たくさんの人がいました☆

ブリスベンは海が近くないから、人工ビーチがつくられたそうです。

☆スカイダイビング後:サウスバンクでディナー

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by ✈️Sydney, Australia (@love_queserasera) on


6PMごろ、BROOKLYN DEPOTというお店にきました♪

ハンバーガーなどが美味しいお店です。


アメリカなどでは見かけたことがないので、オーストラリアのお店かなと思っています。

オーストラリアに行ったときは、お試しあれ♡


■Brooklyn Depot, Southbank, Brisbane■
・B8, b9/168 Grey St, South Brisbane QLD 4101, Australia
・11 AM – 9 PM

☆スカイダイビング後:シティに帰る


サウスバンク側から、Victoria Bridgeという橋を渡ってブリスベンのシティに帰ります。

橋がライトアップされていて、とっても綺麗でした☆一度は、夜に渡ってみてほしいです。



夜のシティホール。

ちょうどクリスマスの前の時期だったので、ライトアップが赤と緑に変わっていました。

緑はちょっと不気味。w

☆スカイダイビングにチャレンジしよ!

こんな感じで、スカイダイビングを経験した2日目が過ぎました。

スカイダイビングは、本当に何とも言えない経験ですが、スリル満点でおすすめです!

人生一度キリなので、挑戦してみましょ!


▶▶ノマド・フリーランス・ブログのご相談

▼人気のスカイダイビングツアーを要チェック▼
スカイダイビング 上空4,572メートルからダイブ! 最長60秒間の浮遊体験

あわせて読みたい
【ブリスベン・オーストラリア】ゴールドコーストへの行き方☆Day 3
【ブリスベン・オーストラリア】ゴールドコーストへの行き方☆Day 3ブリスベンからゴールドコーストへの行き方さて、ブリスベンからバイロンベイに行って人生初のスカイダイビングをしたAnnaです!まだ経験したことない方は、本当に本当...
あわせて読みたい
【オーストラリア】紫外線が強い?オーストラリアで必須の日焼け対策
【オーストラリア】紫外線が強い?オーストラリアで必須の日焼け対策オーストラリアの紫外線は強い?必須の日焼け対策こんにちは。オーストラリアに行ってから、本当に紫外線が強いと感じたAnnaです(笑)よくオーストラリアに旅行するとき...



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

海外ノマドをしているAnnaです♡

とにかく旅行が好き!言語が好き!な感じで自由に生きてます。

詳しいプロフィールはこちらからご覧ください♡

コメント

コメントする

CAPTCHA