【こなれ英語】”read between the lines”「空気を読む」

【こなれ英語】”read between the lines”「空気を読む」

今日のこなれ英語は…


read between the lines

意味:「空気を読む」



空気を読む=read the air…?と思うかもしれませんが、実際に空気という英語は使いません!!

“read between the lines”で、「空気を読む」という意味になり、実際に表現されていない言葉の裏の意味を読みとったり、理解するときの英語表現です。



▼例文▼

Gorkaのアイコン画像Gorka

He’s nice but he can’t read between the lines sometimes.

Annaのアイコン画像Anna

彼は素敵な人だけど、時々空気を読めないね。



こんな感じで、”read between the lines”を使っていきます👍


英語フレーズをたくさん覚えて、実際に使っていきましょう✨



▶▶初心者の方も大歓迎!英会話レッスン

あわせて読みたい
【英語勉強】おすすめの洋書14選☆読みやすくて英語学習にぴったり!
【英語勉強】おすすめの洋書14選☆読みやすくて英語学習にぴったり!【【英語勉強】おすすめの洋書!読みやすくて英語学習にぴったり】こんにちは!Annaです♡英語勉強をする上で、英語本ばかり読んでいる人も多いと思うんですが、ある程度...
あわせて読みたい
【オンライン英会話14社を徹底比較】スピーキングにおすすめ!無料体験あり
【オンライン英会話14社を徹底比較】スピーキングにおすすめ!無料体験ありオンライン英会話を徹底比較!おすすめ✨無料体験もありこんにちは、最近オンライン英会話にはまっているAnnaです♡コロナになってから在宅ワークも増えたし、仕事...
あわせて読みたい
【話せる英語】まずは慣れろ!英語が話せる人がしている6つのこと
【話せる英語】まずは慣れろ!英語が話せる人がしている6つのこと英語を話せるようになるには…?こんにちは、Annaです。最近「どうやったら英語を話せるようになるの?」とか「どうやって英語を勉強したの?」という質問をもらいます。...



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

海外ノマドをしているAnnaです♡

とにかく旅行が好き!言語が好き!な感じで自由に生きてます。

詳しいプロフィールはこちらからご覧ください♡

コメント

コメントする

CAPTCHA