【こなれ英語】sometimes / from time to time などの使い分け

【こなれ英語】sometimes / from time to time などの使い分け

今日のこなれ英語は…


英語の「時々」にあたる単語の使い分け



日本語でよく「時々」と言いがちですが、実際にそれほど頻度の高い意味じゃないときもありますよね。

英語で「時々」というときは、sometimesだけじゃなくて、頻度を考えながら使い分けするのがおすすめです👍

☆sometimes=(一般的)時々

この単語は使用頻度も高く、時々=50%くらいといえます。


▼例文▼

Youのアイコン画像You

I sometimes take my children to Tokyo. (私は、子どもたちを時々東京に連れていく。)

Gorkaのアイコン画像Gorka

That sometimes happens.(時々そういうことが起こるね)

☆from time to time=(規則的)時々

2from time to time”は、規則的な間隔で繰り返されるときに使われます。


▼例文▼

Gorkaのアイコン画像Gorka

From time to time my old friends come visit me. (昔の友達が、時折訪ねてくるよ。)

☆now and then=(不規則)時々

“now and then”も同じように「時々」となりますが、不規則な間隔で繰り返される意味があります。


▼例文▼

Youのアイコン画像You

He should take a break every now and then.(彼は時には休憩しないといけないね。)

Gorkaのアイコン画像Gorka

I see this happens now and then.(時々こういうことがあるよ。)

☆occasionally=たまに

“occasionally”は、まぁまぁ頻度が下がります。

ときたまという感じで、30~40%くらいでしょう。


▼例文▼

Youのアイコン画像You

Occasionally we go out for jogging.(私たちは時たまジョギングをする。)

☆once in a while=(年1回とか)たまに

occasionally とほぼ同じ感じですが、少し頻度が下がって20~30%くらいの頻度…より少ないこともあります。

*once in a blue moonというイディオムで言われることもあるので覚えておきましょう✨


▼例文▼

Youのアイコン画像You

Once in a while my boyfriend cooks my favorite food.(彼は、たまに私の好きな物を作ってくれる。)



時々というのをsometimes以外で使えるようになると、こなれ感がでてきますよ♡



▶▶初心者の方も大歓迎!英会話レッスン

あわせて読みたい
【こなれ英語】英語の色のイメージと色を使ったイディオム
【こなれ英語】英語の色のイメージと色を使ったイディオム【英語の色のイメージと色を使ったイディオム】英語っておもしろくて、色を使ったイディオムがたくさんあるんですよね。ネイティブはもちろん、そういう英語のイディオ...
あわせて読みたい
【英語勉強】おすすめの本23選!スピーキングやリーディング別
【英語勉強】おすすめの本23選!スピーキングやリーディング別【【英語勉強】おすすめの本!スピーキングやリーディング別】こんにちは!Annaです♡英語を勉強するときって「どの本がいいかな…」って探すと思うんですが、たくさんあ...
あわせて読みたい
【オンライン英会話14社を徹底比較】スピーキングにおすすめ!無料体験あり
【オンライン英会話14社を徹底比較】スピーキングにおすすめ!無料体験ありオンライン英会話を徹底比較!おすすめ✨無料体験もありこんにちは、最近オンライン英会話にはまっているAnnaです♡コロナになってから在宅ワークも増えたし、仕事...



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

海外ノマドをしているAnnaです♡

とにかく旅行が好き!言語が好き!な感じで自由に生きてます。

詳しいプロフィールはこちらからご覧ください♡

コメント

コメントする

CAPTCHA