「Grace」ノマドフリーランス用スクール Click

【レシピ】初めてでも割れる!ぱっくり腹割れスコーン

【レシピ】初めてでも割れる!ぱっくり腹割れスコーン

こんにちは、最近朝はスコーンを作ってるAnnaです♡

スコーン好きなんですが、今まで作ったことがなかったんですね。

それでふと、この間作ってみたくなって作ったら、ぱっくり腹割れスコーンで美味しくできたので、レシピを載せておきます✨

なかなか腹割れしない…と聞くんですが、ばっちり割れました👍


☆ぱっくり腹割れスコーンのレシピ

■材料■(6個分くらい)

  • 薄力粉…200g
  • ベーキングパウダー…小さじ2
  • 砂糖…大さじ1
  • 無塩バター…50g
  • 豆乳か牛乳…100ccほど *湿度による

■作り方■

  1. すぐ焼く場合はオーブンを190℃に温めておく
  2. 薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖を合わせてふるい冷蔵庫で冷やす*薄力粉をもとから冷蔵庫にいれておくとなおよい◎
  3. バターは角切りで冷蔵庫で冷やす
  4. バターを粉のボウルに入れ、両指先ですりあわせる。パン粉状になるまで*バターが溶けるとダメなのでささっと済ませること*1分くらい
  5. 冷たい牛乳を加え、ナイフやスプーンでざっと混ぜる*粉っぽさがなくなったらSTOP!
  6. まとまらなかったら少し牛乳を加える*でも加えすぎない&べちゃべちゃさせない
  7. 手でひとまとめにする。*私はすぐに焼いてるけど不安な方は1時間ほど冷蔵庫で冷やす
  8. 厚さ2.5cmに伸ばし、丸いセルくるで抜く*断面は絶対に触らないこと!!*私は手でポンポンと伸ばしスケッパーか切れるナイフで三角にしてる。断面は触らない!!
  9. ツヤ用に、トップを余った牛乳で薄く塗り190℃で20分ほど焼く*私はいつも塗り忘れる(笑)

☆ぱっくり腹割れするスコーンを作ってみよう

スコーンの腹割れが難しい…という方。

ぜひ、このレシピを試してみてください✨

大事なことは、粉とバターを冷たいままキープで熱いオーブンに入れることです👍

そして、カットした後の断面は触らないこと!!



▶▶世界の魅力的な商品をお届け♡


旅と暮らしのエッセイVlog



▼楽天セール市場▼

この画像には alt 属性が指定されていません



▼Amazonセール▼



▼スイス生活や旅行に関するご相談▼
こちらから♡



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コネなし!3ヶ月で海外ノマド開始したAnnaです♡
職業:翻訳者・ノマドコンサルタント・ブロガー・ライター
Graceというノマドフリーランス用のスクール運営中。
翻訳者・ライターを目指す仲間が集まっています✨
アメリカで翻訳×通訳×心理学を学び、その後ノマド開始。
旅しながら稼ぐ人を増やしたいと思っています♡

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA