「Grace」ノマドフリーランス用スクール Click

【海外・女子一人旅】一人旅って危険?女子一人旅での注意点6つ

海外に女子一人旅って危険?!注意点とは?

こんにちは、2018年からノマドをしているAnnaです。



前回は、女子一人旅のデメリット5つについてご紹介したんですが、デメリットの中にもあった、危険に遭う可能性もある…とお伝えしました。




なので、「危険を避けるためにはどうしたらいいの?」「海外は本当に危険なの…」と思っている方も多いと思います。


You

うんうん、気になって一人で海外旅行なんて無理よ!

Anna

そう思うよね。だからどうすればいいか伝えるね!



ということで!今回は、海外って危険?女子一人旅での注意点について、ご紹介します。

▼海外ノマドのための準備▼
・クレカはSPGアメックス一択
海外送金ならTransfer Wise
・留学・ワーホリ保険ならAIG損保
マネーフォワードクラウド確定申告



【無料講座!翻訳・ライティングでノマドフリーランスしたい方向け】

✔TPOに合ってない服装

まず、j一人旅をするときに一番に注意しないといけないのが海外での服装




行く国や行く場所によっては、日本では大丈夫なミニスカやノースリのファッションがNGのところもあります。

国の文化が違ったり、宗教によるものなので、旅行前に必ず調べておきましょう。


特に、イスラム国やインドなどのヒンドゥー教の国も女性が肌を露出していることを受け入れていません。




旅行をしてみると、現地の人は脚などを見せるファッションをしていないことに気付くでしょう。

そんな国に行って、あなただけが露出をしていると…娼婦だと思われたり、男性を求めていると捉えられることもあります。




それが原因で、レイプにあうかもしれません。

着たい服を着たい…という女性もいますが、「郷に入っては郷に従え」という言葉を心得ておくこと。


キョロキョロする

初めての国に行くと、見るもの全てに興味を引くことは当たり前。




でも、できるだけキョロキョロしないようにすることは大事です。

キョロキョロしているだけで、すぐに観光客とわかり、土地になれていないのがバレバレです。




海外は日本と違います。

旅行者は、その国の犯罪者にとってはカモ。




しかも、それが女子一人なら…絶好のカモとなります。



キョロキョロしているだけで、犯罪者が近くに寄ってきてしまうので、自信をもってスタスタと歩きましょう!




道に迷った…なんてときは、近くのカフェやコンビニに入って、調べると◎

スリが多い

海外では、日本人=お金をもっている、というイメージがとても強いです。




さらに、日本人は旅行に浮かれている雰囲気が出まくりで、防犯が低いので、ターゲットにされてしまいます。

スリなどの被害に遭いやすいので、注意すること!


財布は、支払いの時だけサッとだして、すぐにしまうこと。

店の外でおつりを入れるのは、もってのほかです!




他にも、メインの財布とサブの財布を準備。

小銭などを主にいれたサブを使って、メインの財布は盗られない場所に隠しておきましょう。


かばんを持ち歩くときは、チャックを閉めて自分の体の前に持ってきておくこと。

道路側にかばんをもたないこともポイントです!

✔知らない人と親しくなりすぎる

一人旅をしていると、フレンドリーに話しかけてくる人がいます。

話をしてみて、気が合う…なんてこともあるでしょう。


でも!

仲良くなって…盛り上がって…気づいたら意識を失って…金品が盗まれていた…なんてことにならないように気をつけましょう。




バーなどで仲良くなって、あなたがお手洗いに行っているうちに睡眠薬を飲み物に入れる人もいます。

昏睡強盗と呼ばれる手口なので、被害に遭わないように気をつけること。


小さいころから、知らない人にはついていっちゃダメよ!と言われていませんでしたか。
まさにそれです。




大人になっても、海外でも、知らない人には注意&警戒するようにしましょう。


あわせて読みたい
SPGアメックスカードの海外旅行保険の補償内容は?特徴や条件を解説 【SPGアメックスカードの海外旅行保険の補償内容は?特徴や条件を解説】 こんにちは!ノマドフリーランスのAnnaです♡ 世界中の高級ホテルに無料で宿泊できる特典の付与...

✔路地裏に入る

街をぶらぶらと歩くときや移動をするときは、人通りの多い道を選ぶこと。

いくら近道であっても、路地裏には入らないこと。


ちょっとした死角が、あなたの命を奪うことになるかもしれません。

いきなり連れ込まれて、レイプなどの被害に遭う可能性もとても高いので注意しましょう。


夜の出歩き

海外のダウンタウンなどでは、夜も賑わっていて夜遊びをしたくなくなるかもしれません。




でも、あなたは女子一人です。

夜に街を歩くのは、犯罪に巻き込まれるリスクがかなり高くなります。


男性でも、場所によっては夜に出歩かない方がいい街もあります。

犯罪に巻き込まれることを避けるためにも、夜は出歩かないこと。

これ、基本です。 


あわせて読みたい
【海外旅行・ノマド】持ち物チェックリスト!私が使っている物を公開 【【海外旅行・ノマド】持ち物チェックリスト!】 こんにちは!Annaです♡海外ノマド&フリーランサーとして、「海外に行くときは何を持っていくべき?」という質問があ...

✔安全に海外を一人旅するには…

あなたが犯罪に巻き込まれないようにするには、全てあなたの行動次第です。




何かあったときは、それは自己責任。

自分の行動を反省するしかなくなります。


犯罪に巻き込まれないためにも、海外・女子一人旅を後悔しないためにも、自分のことは自分で守りましょう!

基本的なことを気をつけていれば、それだけで楽しい旅になりますよ☆





▶▶世界のおすすめスポット♡

▶▶ノマド・フリーランス・ブログのご相談


海外旅行保険付きのおすすめクレカ

あわせて読みたい
SPGアメックスカードの海外旅行保険の補償内容は?特徴や条件を解説 【SPGアメックスカードの海外旅行保険の補償内容は?特徴や条件を解説】 こんにちは!ノマドフリーランスのAnnaです♡ 世界中の高級ホテルに無料で宿泊できる特典の付与...

\ご紹介限定で最大75,000ボーナスポイント/

YouTubeでも海外の様子をアップしているので登録お願いします

あわせて読みたい
【ノマド・フリーランス】必要な準備9選!クレカや海外保険・住民票は? 【】 こんにちは!Annaです。 私は、ブログクラウドテックやアナザーワークスといったクラウドソーシングで生計をたてていて、2018年から旅をしながら働いています。 い...
あわせて読みたい
【海外ノマドフリーランス】を目指したい人が読むべきおすすめ本15選! 【【海外ノマドフリーランス】目指したい人が読むべきおすすめ本15選!】 こんにちは、海外でノマドフリーランスをしているAnnaです。私はブログ運営や、ココナラといっ...



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コネなし!3ヶ月で海外ノマド開始したAnnaです♡
職業:翻訳者・ノマドコンサルタント・ブロガー・ライター
Graceというノマドフリーランス用のスクール運営中。
翻訳者・ライターを目指す仲間が集まっています✨
アメリカで翻訳×通訳×心理学を学び、その後ノマド開始。
旅しながら稼ぐ人を増やしたいと思っています♡

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA