スイス生活

【スイス・チューリッヒ】でハンバーグ♡スーパーの挽き肉の値段*ドイツとの比較

投稿日:01/23/2020 更新日:

Writer: Annaliese

☆スイス・チューリッヒでハンバーグ!スーパーの挽き肉の値段とドイツ語

こんにちは♡Annalieseです。

これまでに、スイス・チューリッヒの小麦粉事情調味料などについて詳しくお伝えしてきました!スーパーによって値段や売っているものが異なったり、ドイツと比べるとさらに値段が違うのがわかりますよね。

今回は、お肉のなかでも挽き肉について、スイス・チューリッヒのスーパーではどうなっているのか…値段やドイツ語表記について、お伝えします♡

☆スイス・チューリッヒ:挽き肉のドイツ語表記

まず、スイス・チューリッヒのスーパーにある挽き肉はドイツ語やフランス語、イタリア語で書かれています。そして、豚か牛、もしくは豚と牛(合い挽き)があります。

挽き肉=Hackfleisch gemischt

(牛)
ドイツ語▶Rind
フランス語▶Bœuf
イタリア語▶Manzo

(豚)
ドイツ語▶Schwein
フランス語▶Porc
イタリア語▶Maiale

▼スイス・チューリッヒの肉類:詳しくはこちらから▼

【スイス・チューリッヒ】スーパーにある肉類の値段*ドイツと比較

☆スイス・チューリッヒ:スーパーの挽き肉の値段*ドイツと比較

↑スイス・チューリッヒにある大手スーパーMigrosの合い挽き肉。300gで₣5.25

また、MigrosにあるM-Budgetは少し安くなっていて、759gで₣7.20。なので、この日は100gあたり₣1.00くらいです。

↑こちらも大手スーパーのCoop。410gで₣9.00

ここまでがスイス・チューリッヒのお値段ですが、これがドイツに行くと本当に安くなります!

↑ドイツのスーパーにて。300gで€1.04!

↑さらに、別の日には500gで€1.74!!これだけ差があると、ドイツのスーパーに買い出しに行きたくなりますよね。

↑これはスイス・チューリッヒにあるお手頃スーパーのDennerにて。牛だけの挽き肉。500gで₣6.95

↑ドイツのスーパーにて。豚だけの挽き肉は300gで€1.49

↑別の日には、500gで€1.99!!

特に、スイス・チューリッヒやドイツなどでは、日曜日にはスーパーが閉まるので、土曜日の午後に行くと安くなっていることがあるそうです◎

【スイス・チューリッヒ】手作り餃子♡スーパーの小麦粉の値段*ドイツと比較

☆スイス・チューリッヒ:挽き肉でハンバーグ

ドイツスーパーで買った、合い挽き肉の煮込みハンバーグ♡スイス・チューリッヒらしく、余っていたラクレットチーズを最後に上に乗せました!w

また、バースデーパーティーでは10人分のハンバーグのトマト煮込みを作りました♡赤いお鍋に入っています◎ハンバーグを作るときに使用した、スイス・チューリッヒのスーパーで手に入れたパン粉やサワークリームはこちらを参照▼

【スイス・チューリッヒ】スーパーで買える調味料や食材*ドイツとも比較

いかがでしたか。スイス・チューリッヒで挽き肉を買うことはもちろんできますが、ドイツのスーパーの値段と比較すると、全然違いますよね。そのため、できることなら、週末に足を延ばして買い出しにいくのがおすすめです♡

 

▼ノマドや海外生活に関するご相談▼
こちらから♡

▼スイス生活や旅行に関するご相談▼
こちらから♡

▼人気のツアーを要チェック▼
゜:*★スイスのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

最短5分で予約!会員登録不要!海外航空券予約はトラベリスト




-スイス生活
-, ,

Copyright© ~Que Sera Sera~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.