スイス生活

【スイス・チューリッヒ】スーパーにある肉類の値段*ドイツと比較

投稿日:01/28/2020 更新日:

Writer: Annaliese

☆スイス・チューリッヒのスーパーにある肉類の値段*ドイツと比較

こんにちは♡Annalieseです。

さて前回の記事では、スイス・チューリッヒのスーパーで買える魚介類についてご紹介しました。魚介類だけでなく、お肉を食べる機会も多いと思うので、今回は肉類についてスイス・チューリッヒとドイツのスーパーの商品を比較しながら、ご紹介します。

また、肉類でも挽き肉を使ったハンバーグ手作り餃子についても、以前ご紹介しているので、よかったらどうぞ♡

☆スイス・チューリッヒの肉類:挽き肉の値段*ドイツと比較

まず、スイス・チューリッヒのスーパーで売られている挽き肉は、基本的に、豚か牛、もしくは豚と牛(合い挽き)があります。

挽き肉=Hackfleisch gemischt

(牛)
ドイツ語▶Rind
フランス語▶Bœuf
イタリア語▶Manzo

(豚)
ドイツ語▶Schwein
フランス語▶Porc
イタリア語▶Maiale

スイス・チューリッヒとドイツのスーパーで買った挽き肉を比べるとかなり違ってきます。

▼挽き肉:詳しくはこちらから▼

☆スイス・チューリッヒの肉類:ポーク

スイス・チューリッヒのスーパーには、肉がたくさんあるのですが、どこの部位かがわからないことが多々あります。というのも、料理名で○○用と書かれていることが多いからです。まずは、ポークについての表記などをお伝えしていきます。

- 豚トロ

↑Migrosで見つけた豚トロ!!166gで₣7.45

ドイツ語▶Schweinshalsplätzli
イタリア語▶Fettina di collo di maiale

↑こちらもMigrosにて。225gで₣5.85◎

▼ポークネックで豚トロのネギ塩炒め▼

- モモ肉

↑Migrosにある豚もも肉!!345gで₣9.85

ドイツ語▶Schweinsstotzenplätzli
イタリア語▶Fettine di coscia di maiale

【スイス・チューリッヒ】野菜とフルーツの値段*ドイツとも比較

- ポークロイン

 

↑Migrosで見つけたポークロイン!!254gで₣10.55

ドイツ語▶Schweinsnierstückplätzli
イタリア語▶Fettine di lonza di maiale

↑大手スーパーMigrosのM Budgetブランドだと、348gで₣7.95◎

【スイス・チューリッヒ】スーパーマーケット事情☆「Migros」と「Coop」

- トンカツ・シチュー用

↑スイス・チューリッヒのスーパーMigrosのポークは、545gで₣10.90。スイス・チューリッヒでは、ポークもビーフもどの部位か書かれていません。このお肉は○○用という風に書かれています。

(シチュー用ポーク)
ドイツ語▶Schweinsvoressen
イタリア語▶Spezzatino di maiale

↑同じくMigrosのM Budgetポーク。824gで₣9.80

↑Coopでは…

ドイツ語▶Schweins ragout
フランス語▶Ragout de porc

となっていて、Ragout=シチューという別の言葉が使われています。361gで₣7.60

↑ドイツのスーパーで買ったものは、Schinkengulaschとなっていて、グヤーシュというドイツやオーストリア、スイスでよく作られるシチューのことです。つまり、このシチュー用ポークという意味。

このお肉をドイツのスーパーで買うと500gで€2.99に!!

ちなみに、このお肉でトンカツを作ってもいい感じでした▼▼

▼パン粉:詳しくはこちらから▼

【スイス・チューリッヒ】スーパーで買える調味料や食材*ドイツとも比較

- 細切り

↑Migrosにて、245gで₣7.10。スイスの伝統料理Zürcher Geschnetzeltesを作るときに使われるお肉です。geschnetzeltesは、薄切りという意味ですが、日本人が思う薄切り肉より細切り、という感じです。

ドイツ語▶Schweinsgeschnetzeltes
イタリア語▶Sminuzzato di maiale

↑MigrosのM Budgetブランドは、612gで₣9.05◎同じものがCoopでは、お安くなって611gで₣11.90でした。なので、スイス・チューリッヒだとMigrosの方が少し安いかと思います。

↑ドイツのスーパーで買ったポークの薄切りは、476gで€2.38。比べると、やっぱりドイツでお肉を買うとかなり安くなります。

☆スイス・チューリッヒの肉類:ビーフ

さて、お次はビーフについてお伝えしていきます。スイス・チューリッヒやドイツのスーパーでは、ポーク同様に、○○用と書かれていることが多いです。

- シチュー用

↑スイス・チューリッヒのスーパーMigrosのビーフは、397gで₣11.30。

(シチュー用ビーフ)
ドイツ語▶Rindsvoressen
イタリア語▶Spezzatino di manzo

↑M Budgetのビーフは、565gで€10.50なので少しお安くなります◎

↑ドイツのスーパーで買ったビーフは、500gで€4.39。ポークと同じようにSchinkengulaschとなっていて、グヤーシュというシチューのことです。つまり、シチュー用ビーフという意味。

ですが、その下にBratenともあるので、グリルにしても問題ありません◎

☆スイス・チューリッヒの肉類:子牛肉

↑ちなみに、MigrosにもCoopにも子牛肉があります◎301gで₣13.35と普通のビーフより高めになっています。

ドイツ語▶Kalbsplatzli
イタリア語▶Fettine di vitello

☆スイス・チューリッヒの肉類:チキン

チキンも種類が多く、またスーパーによって値段が異なってきます。

- ささみ

 

↑スイス・チューリッヒのお手頃スーパーDennerで購入したチキンのささみ。250gで₣5.95。違う日に行くと500gで₣6.95というときもありました◎

ドイツ語▶Poulet mini filets
フランス語▶Mini filets de poulet
イタリア語▶Mini filetti di pollo

大手スーパーCoopでは、Poulet brustとなっていて、351gで₣11.60。

Migrosでは、Poulet Schnitzelと表記されていて、シュニッツェル用となっています。もちろん他の料理もOKです。M Budgetブランドだと、675gで₣9.30ですが、それ以外のブランドだと306gで₣8.55となっていました。

↑ドイツスーパーで購入したターキーのささみ(Puten schnitzel)。1㎏で€7.38だったんです♡

▼ターキーで作ったシュニッツェル▼

【スイス・チューリッヒ】シュニッツェル♡スーパーの値段*ドイツと比較

- モモ肉

↑スイス・チューリッヒの大手スーパーCoopにて。ドイツ語でPoulet Oberschenkel(チキンもも肉)となっています。455gで₣7.30

↑ドイツのスーパーで購入したら、500gで€2.99でした!チキンのもも肉は、唐揚げやチキン南蛮におすすめです◎

【スイス・チューリッヒ】スーパーマーケット事情☆「Migros」と「Coop」

☆スイス・チューリッヒの肉類:生ハム

↑Migrosの生ハム。たくさん種類がありますが、ACTIONとなってて値下がりしているもの。130gで₣6.45です。

生ハムはProsciutto(プロシュート)と書いていることが多いので、探しやすいと思います◎

↑Coopの生ハムは、90gで₣7.50。他にも種類はいくつかあります◎

↑お手頃スーパーのDennerでも生ハムはそれほど安くなっておらず、80gで₣4.95です。なので、MigrosやCoopでACTIONとなっているときに買う方がお得かもしれません◎

☆スイス・チューリッヒの肉類:ベーコン

 

↑Migrosのベーコンは、100gで₣2.50。

↑M Budgetブランドだと、223gで₣4.35なので、若干お安くなるかなという感じです。

↑Coopのベーコンもいくつか種類があります。134gで₣4.15や180gで₣4.95というのもあります。

↑ドイツのスーパーで買ったベーコン。125gで€1.99でした◎

ちなみに、ドイツで大量に買った肉類は、アルミホイルに包んで(ラップがないので)、○○gとわけて、袋に書いて冷凍しています。あとは、使うときに解凍するのみです◎

いかがでしたか。スイス・チューリッヒのスーパーで肉類を買うとかなり高くなります。ドイツに少し足を延ばして買い置きしておけば、かなりの節約に♡

 

▼ノマドや海外生活に関するご相談▼
こちらから♡

▼スイス生活や旅行に関するご相談▼
こちらから♡

 

▼人気のツアーを要チェック▼

゜:*★スイスのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

 

最短5分で予約!会員登録不要!海外航空券予約はトラベリスト

 




-スイス生活
-, ,

Copyright© ~Que Sera Sera~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.