海外旅行

【アメリカ】いま話題のポートランド☆天気や治安・物価などの基本情報☆旅行で気をつけることは?

投稿日:11/03/2017 更新日:

Writer: Annaliese

ポートランドに行くなら、知っておきたい基礎知識

最近は、日本からの観光客が増えているポートランド。
気になるのが、お天気や時差、治安などですよね。

しっかりとリサーチしてから、出発しましょう。

☆ポートランドってどんなところ?

近年、アメリカで住みたい街No.1に選ばれるポートランド。
アメリカに観光に行ったら訪れたいという方も多いと思います。

ポートランドは、アメリカの他の街とは少し違った雰囲気をもち、文化や食に関心のある方におすすめの観光地です。

以前は、ニューヨークやロサンゼルスが注目されていましたよね。
ニューヨークやロサンゼルス発のコーヒーショップや、オーガニックレストランが日本でも続々オープンしています。

しかし、少し変わっているけど素敵な街であるポートランドが、最近は注目を集めているのです。

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

☆ポートランドの天気は過ごしやすい

ポートランドは、大自然に囲まれゆったりした時間が流れる都市。
「全米一住みやすい都市」と言われています。

そんなポートランドを観光するときに気になるのが天気ですよね。
季節ごとに分けてポートランドの天気についてご紹介します。

-春(2月~5月)

ポートランドの春は日本と似ています。
花や植物が目を出す季節。

平均気温は10℃~20℃で、暖かく過ごしやすい気温が続きます。
しかし、肌寒い日もあります。

また、日本の春と比べると降水確率が高いのも特徴です。
この時期にポートランドを旅行するのなら、レインコートを持参しましょう。

ビールのイベントがおすすめ!
ポートランドはビール好きの人にはたまらない街なのです。

全米で最多のブルワリー数を誇っていて、ビール・ワインのイベントが数多く開催されます。
西海岸のブルワリーから様々な種類のビールが集結しますよ。
ぜひ参加してみましょう。

-夏(6月~9月)

ポートランドでは6月から気温が20℃を超える日が多くなります。
また、ポートランドは内陸にあるので、海風がありません。
そのため気温が40℃を超えることもあります。

しかし、雨の多い春に比べると天気が良い日が多く、日が暮れるのも遅くなるので観光にはおすすめの季節ですね。
紫外線が強いので日焼け対策は忘れずに!

実は、ポートランドでは温暖な気候を利用したバラの栽培が盛んで、The City of Rose」とも呼ばれています。
6月にはポートランド・ローズフェスティバルというバラの祭典が開催ています。
ぜひ行ってみてくださいね。

-秋(10月~11月)

ポートランドは自然に囲まれているので日本と同じように、秋は紅葉が素敵な季節です。
10月は涼しめの気温が続き、11月頃からはだんだんと気温も下がり始めます。
また、雨の日が多くなっていくので、雨対策が必要です。

10月には、綺麗なポートランドの街を走り抜けるポートランドマラソンがあります。
世界的にもトップクラスの参加者数を誇るマラソン大会。

そして、時間制限がありません。
陽気なポートランドならではのルールかもしれませんね。
マラソン好きな方はぜひ参加してみてください。

-冬(12月~1月)

ポートランドは北海道札幌市とほぼ同緯度に位置します。
しかし、温暖な地中海性気候のため、真冬でも氷点下になることはあまりありません。

平均気温は1~2℃。
冬の季節は雨の日が多いので、雨具や防寒具の準備は必須です。

1月にはポートランドコンベンションセンターにてチョコレートの祭典が開かれます。アメリカ北西部から多くのブランドが出店します。試食、購入可能なのでぜひお気に入りのチョコレートをお土産に。

▼ホテル探しはこちらがおすすめ▼
【Booking.com】世界のホテル割引予約

☆ポートランドの治安

アメリカは銃社会として知られていますよね。
旅行をするときには、治安はかなり気になる点ではないでしょうか。

ポートランドは、2009年のフォーブス誌で全米で3番目に安全な都市に選ばれました。
実際に、夜歩いてもそこまで治安の悪さは感じません。

しかし、バーンサイトブリッジをダウンタウン側に渡った辺りからは要注意です。
少し浮浪者が多くなり、治安が少し悪そうな雰囲気がします。

全体的に治安は良いですが、盗難などの犯罪は多いようです。
殺人が起こるような治安の悪さはなくても、最低限の注意は必要でしょう。

アメリカでよく言われているのが、壁に落書きが多い場所や壊れた車が放置してあるような場所は注意が必要です。
できるかぎり、夜の一人歩きなどは控えたほうがいいでしょう。

▼海外&留学保険▼

☆ポートランドの物価と消費税

実は、ポートランドでは消費税が0%!物価も安いです。
現地の方は、不動産税を少し高めに納めているようですが、旅行者にとっては嬉しいことですよね。

同じ商品でも、他州なら消費税8%や9%のところ、それが0%で購入できます。
カリフォルニアなどから、消費税がないためにわざわざ買い物をしに来る人もいるそうです。

その土地によって物価は変わってきますが、物価を気にせず旅行したいものですよね。
ポートランドなら、物価をあまり気にせずに楽しめますよ☆ 

▼焼きたくないあなたにおすすめの日焼け止め▼
海でも焼けない NALCパーフェクトウォータープルーフ日焼け止め

☆コンセントプラグタイプと電圧

-コンセント

まず、日本で使われているコンセントプラグの形状は「Aタイプ」。
アメリカ全土で使われているコンセントのタイプも「Aタイプ」で、日本と同じです。

アメリカは3つの差し込み口のタイプが多く、見た目は日本のコンセントと異なります。
しかし、そのまま差し込むことが可能◎

基本的に、電圧が対応している日本の電気製品であれば、変換プラグは不要です。

-電圧

アメリカと日本での電圧は、少し異なります。
日本の電圧は、100V。
アメリカは110Vから120Vと、日本よりも電圧が少し高いです。

日本のスマホやデジカメ、ノートパソコンなどの充電器は、ほぼ120Vまで対応しています。
出発前に、120Vまで対応かどうかを確認しておきましょう。
電圧が対応していない電気製品の場合は、電圧変換器を使用することです。

ポートランドの天気や治安、物価などについてご紹介しましたが、お役に立てたでしょうか。
消費税がなく、治安も良い都市なら、住みやすそうですよね。

ポートランドにはお洒落なカフェもいっぱいあります。
おすすめスポットについてはこちらの記事で紹介しています。ぜひご覧ください♡




-海外旅行
-, ,

Copyright© ~愛され女♡Que Sera Sera~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.