MENU

【こなれ英語】”cheesy” などのチーズを使ったイディオム

2020 9/20
【こなれ英語】"cheesy" などのチーズを使ったイディオム

“cheesy”などのチーズを使ったイディオム

今日のこなれ英語は…


have more holes than Swiss cheese



実は、食べ物のチーズを使ったイディオムってたくさんあるんですよね。

今日は、それらのイディオムについて見ていきましょう✨

☆big cheese

“big cheese”は、「大物・重要人物・権力者」といった意味があります。

Gorkaのアイコン画像Gorka

He thinks he’s a big cheese.

Annaのアイコン画像Anna

彼は、自分のことを大物だと思っている。

☆hard cheese

 “hard cheese”は「不運」という意味があり、相手に何か失敗などがあり、自分とは関係ないときに用います。

Youのアイコン画像You

Hard cheese!

Annaのアイコン画像Anna

それはお気の毒さまだ。

☆cheesy

“cheesy”には「安っぽい」という意味と「必死になっているように見えるもの」=「クサい」という意味があります。

普通に使うと、「チーズっぽい臭さ」という意味になります◎

Gorkaのアイコン画像Gorka

I think that the movie is really cheesy.

Annaのアイコン画像Anna

その映画は、すごくクサいと思う。

Youのアイコン画像You

Am i the only one who feels like that is cheesy?

Annaのアイコン画像Anna

それが少し安っぽい気がするのは私だけかな?

☆have more holes than Swiss cheese

“have more holes than Swiss cheese”は、私が個人的に好きな英語のイディオムなんですが、意味は「〔物理的に〕穴だらけだ、〔制度などが〕欠陥だらけだ、問題がたくさんある」となります。

Youのアイコン画像You

This house has more holes than Swiss cheese.

Annaのアイコン画像Anna

この家は、欠陥だらけだ。



こんな感じで、チーズを使ったイディオムはいくつかあります。

おもしろいですよね✨

楽しく覚えていくと、英語の勉強もはかどりますよ👍



▶▶初心者の方も大歓迎!英会話レッスン

あわせて読みたい
【英語勉強】おすすめの洋書12選☆読みやすくて英語学習にぴったり!
【英語勉強】おすすめの洋書12選☆読みやすくて英語学習にぴったり!【【英語勉強】おすすめの洋書!読みやすくて英語学習にぴったり】こんにちは!Annaです♡英語勉強をする上で、英語本ばかり読んでいる人も多いと思うんですが、ある程度...
あわせて読みたい
【オンライン英会話14社を徹底比較】スピーキングにおすすめ!無料体験あり
【オンライン英会話14社を徹底比較】スピーキングにおすすめ!無料体験ありオンライン英会話を徹底比較!おすすめ✨無料体験もありこんにちは、最近オンライン英会話にはまっているAnnaです♡コロナになってから在宅ワークも増えたし、仕事...
あわせて読みたい
【話せる英語】まずは慣れろ!英語が話せる人がしている6つのこと
【話せる英語】まずは慣れろ!英語が話せる人がしている6つのこと英語を話せるようになるには…?こんにちは、Annaです。最近「どうやったら英語を話せるようになるの?」とか「どうやって英語を勉強したの?」という質問をもらいます。...



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

海外ノマドをしているAnnaです♡

とにかく旅行が好き!言語が好き!な感じで自由に生きてます。

詳しいプロフィールはこちらからご覧ください♡

コメント

コメントする

CAPTCHA