MENU

【スイス・チューリッヒ】手作りピザ!小麦粉から作ってみよう

2020 6/29
【スイス・チューリッヒ】手作りピザ!小麦粉から作ってみよう

☆スイスで手作りピザ!の小麦粉から作ってみよう

こんにちは♡ピザがめちゃくちゃ好きなAnnaです。

私はとにかくナポリピザが好きなんですが、あのモチモチ感がたまりません♡

そして、好きすぎて家でも時々手作りピザを作ります。

ピザに欠かせないのが小麦粉なんですが、前回もお伝えしたように、スイスにある小麦粉事情は日本と異なります。

そこで、私がスイスのスーパーで買った小麦粉から、今回は手作りピザをお届けします✨

最後におすすめのピザレシピもあるので、要チェック!

☆スイスで手作りピザにはピザ粉

まず、ピザ生地に欠かせないのがピザ粉。

日本だったら、強力粉だけで作ったり、薄力粉を混ぜて作るレシピがありますよね。

この薄力粉・強力粉にこだわると、スイスのスーパーではどの小麦粉がいいのか…とすごく悩みます。

▼詳しくはこちらから▼

あわせて読みたい
【スイス・チューリッヒ】小麦粉の種類と値段・ドイツスーパーとも比較
【スイス・チューリッヒ】小麦粉の種類と値段・ドイツスーパーとも比較☆スイスの小麦粉*ドイツスーパーと比較こんにちは♡スイスにしばらく住んでいるAnnaです。私がスイスのチューリッヒに来て困ったのが、小麦粉選び。お菓子作りや料理に...



そこで、前回の記事でもご紹介した、ピザ用の小麦粉を使って、ピザを作ってみました!

↑大手スーパーMigrosのピザ用。₣2.50

ドイツ語▶Pizzamehl
フランス語Farine pour pizza
イタリア語Farina per pizza



これを使ってピザを作りましたが、すごく美味しくできました♡

ピザ生地は3日間低温発酵させたものです◎*レシピは下記にて

ゴルゴンゾーラは、Migrosで買ったもので112gで₣3.45。

日本と比べるとチーズはお手頃だと思います!

マルゲリータのトマトソースも簡単に手作りです♡*レシピはのちほど!

☆スイスとドイツのスーパーで買える小麦粉を比較

別の日に作ったのですが、ドイツ・コンスタンツで買い出しできたので、ドイツのスーパーで売られている小麦粉と比較。

お値段が全然違いますよね!

ただ、タンパク質の量も異なり、写真左のMigrosのはタンパク質10gでドイツのは12g。

Migrosの方が中力粉くらいで柔らかめになります◎


▼海外&留学保険▼

☆ピザ作りに必要なドライイースト

ピザも含め、パンにはドライイーストが必要になってくるんですが、スイスとドイツで買えるドライイーストについて調べてみました!

詳しくは、下記のリンクをご覧ください♡

あわせて読みたい
【スイス・チューリッヒ】パン&お菓子作りで使う材料の値段*ドイツとも比較
【スイス・チューリッヒ】パン&お菓子作りで使う材料の値段*ドイツとも比較☆スイスでお菓子作り*ドイツとも比較こんにちは♡Annaです。私はお菓子作りが好きなので、スイスに来るときにお菓子作りで使えるちょっとした材料やケーキ型を持ってき...

☆スイスといえばチーズ!!ピザに欠かせない!

スイス・チューリッヒでは、日本よりもチーズの種類が豊富です!

むしろ、たくさんありすぎて、どれを買ったらいいのかわからなくなりますw

▼スイス・チューリッヒのスーパーのチーズ売り場▼



ちなみに、手作りピザの時には、ドイツで買ったこのチーズを使ってクワトロフォルマッジのピザも作りました◎

ゴルゴンゾーラは、スイス・チューリッヒのMigrosにて112gで₣3.45だったのが、ドイツだと200gで€1.79(写真左)。

量は倍なのに、お値段は半額に近い…!

写真右は、3種類のチーズ250gで€1.39。

これがMigorsで買ったゴルゴンゾーラチーズ!!112gで₣3.45。

ドイツで買うとどれだけお得かがわかりますよね!

↑Coopにあったゴルゴンゾーラ。220gで₣3.20

ちなみに、マルゲリータに使ったモッツアレラチーズは、ドイツでもスイス・チューリッヒでも100円前後で買えます◎

↑Coopのモッツアレラチーズ。150gで₣1.95。250gで₣4.25

↑MigosスーパーのM Budgetという独自ブランドは特にお安く、250gで₣1.30。

右のは少し大きめになっています◎

また、こんな感じで最後に振りかけるタイプのチーズもあります☆

↑Coopでは、250gで₣3.95。

これがお手頃スーパーのDennerでは、400gで₣3.80です◎

ちなみに、バジルはBasilikum(写真左)で、ドイツのスーパーだと15gで€0.99。

Migrosだと、20gで₣2.10です!!

☆スイスで手作りピザ!おすすめレシピ

では、私がピザを作るときのレシピをご紹介します。

ピザソースも簡単なので、作るのがおすすめです✨

・ピザソース

まずは、超簡単で美味しいピザソースを作ります🎵

■材料■

  • トマト…3~4個(またはトマト水煮缶1缶)
  • 玉ねぎ…1/2個
  • ピーマン…1個
  • にんにく…1/2片
  • 白ワインor酒…大1
  • ローリエ…1枚
  • コンソメキューブ…2~3個
  • 砂糖…大1
  • 酢…小1/2
  • ☆オレガノ・バジル…適量
  • 塩…適宜
  • オリーブオイル…大2~3

■作り方■

  1. 玉ねぎ・ピーマン・にんにくをみじん切り。トマトは粗く切る。
  2. 鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ、中火。にんにくの香りがしきたら、玉ねぎとローリエを加える。
  3. 玉ねぎが透明になったら、ピーマン・トマト・白ワイン・コンソメ(砕いて)を加える。
  4. ヘラでトマトを潰す。(水分を出す)
  5. トマトの形がなくなったら、☆の材料を加えて煮る。
  6. 水分がとんで、トロミがでてきたらOK☆味見して、塩とブラックペッパーをお好みでいれる☆

・ピザ生地

このピザ生地はすごく簡単に伸びるので、めん棒とかいりません!

ナポリピザ職人が作るように、手で伸ばせます✨

■材料■ (大き目3枚分)

  • 強力粉…450g
  • 塩…小さじ1弱
  • ドライイースト…小さじ1.5もしくは4.5g
  • オリーブオイル…小さじ1弱

■作り方■

  1. ボールに水・塩を入れ食塩水を作る。
  2. 強力粉を半分いれ、天ぷらの衣のように、よく混ぜる。
  3. 残りの強力粉・ドライイースト・オリーブオイルをいれて、たっぷり練る。表面の凸凹がなくなるまで。
  4. 3等分に分ける。だいたい40センチほどピザになります。
  5. 綺麗に丸め、タッパーにいれて蓋をする。1つずついれるか、いくつかいれるなら、3センチ以上の間隔を開ける。
  6. お急ぎ▶▶オーブンの第一発酵したら、ピザをつくれます。1.5倍ぐらい膨れる
  7. 夜作りたい方▶▶午前中に作って室温6時間でOK。1.5倍ぐらい膨れる
  8. おすすめ▶▶タッパーの蓋をして冷蔵庫にいれる。あまり膨れないけど、約3日後くらいに表面が水でテカテカに✨これがベスト!
  1. 打ち粉をしてタッパーから出す。この生地は手で簡単に伸びますよー✨
  2. トッピングはご自由に♡
  1. フライパンで焼く▶▶フライパンで蓋をして中火2分。ガスバーナーで炙ればもちもちナポリ風ピザの出来上がり♡
  2. オープンで焼く▶▶オーブンに天板を入れ250℃に温め、トッピングをしたピザを素早く入れ12分ほど焼く。

*もちろんHBで手ごねのところを任せてもOK👍
*めん棒で薄くするとクリスピータイプになります👍
*バジルがどうしても焦げちゃうときは、焼きあがる数分前にのせてください✨

私は、定番のマルゲリータも好きですが、クアトロ・フォルマッジとかバジルにモッツァレラチーズちりばめただけのも好きです♡

いろんな具材で作ってみてください🎵

☆スイスで手作りピザを作ってみよう!

スイス・チューリッヒのスーパーで売られている小麦粉やチーズは、比較的日本よりも安く、ピザも簡単に作れるのでおすすめです◎

生地の硬さなどは、好みがあるので、タンパク質をチェックしながら、いろいろと試してみるのもいいと思います♡

この生地は、本当に簡単に伸びるのでめちゃくちゃおすすめです✨

あわせて読みたい
【スイス・チューリッヒ】スーパーで買える調味料や食材*ドイツとも比較
【スイス・チューリッヒ】スーパーで買える調味料や食材*ドイツとも比較☆スイスのスーパーで買える調味料や食材こんにちは♡Annaです。スイス・チューリッヒに来る前、物価が高いということを聞いていたので、お醤油やごま油、生姜チューブに...



▼楽天セール市場▼



▼Amazonセール▼




▼ノマドや海外生活に関するご相談▼
こちらから♡

▼スイス生活や旅行に関するご相談▼
こちらから♡



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

海外ノマドをしているAnnaです♡

とにかく旅行が好き!言語が好き!な感じで自由に生きてます。

詳しいプロフィールはこちらからご覧ください♡

コメント

コメントする

CAPTCHA